王者初戦での陥落 伝説の有終の美 GLORY 14 ZAGREB 試合結果

不確定な情報もあるので、後ほど修正しますが、とりあえず結果を書いておきます。
メインカードは多分大丈夫w

メインイベント  
ミルコ・クロコップ(クロアチア)3R判定:2-0レミー・ボンヤスキー(オランダ)
セミメインイベント
アンディ・リスティ(スリナム)5RKO:3ノックダウンカイ・ホーレンベック(アメリカ)
デビッド・キリア(グルジア)
ミドル級トーナメン 決勝
アレックス・ペレイラ(ブラジル)3R判定:2-0サハーク・パルパリアン(アルメニア)
ミドル級トーナメント 準決勝
サハーク・パルパリアン(アルメニア)3R判定:2-1ジェイソン・ウィルニス(オランダ)
ダスティン・ジャコビー(アメリカ)1RKOアレックス・ペレイラ(ブラジル)
スーパファイト
マイケル・デュート(オランダ)1RKOイゴール・ユルコビッチ(クロアチア)
シェムシ・ベキリ(スイス)
テオ・ミケリッチ
1RTKO:カットマーセル・グローエンハート(オランダ)
カラペット・カラペチアン(アルメニア)3R判定:3-0アルトゥール・キシェンコ(ウクライナ)
ムラデン・ブレストヴァック(クロアチア)1RKOジェーファー・ウィルニス(オランダ)
ベンジャミン・アデグバイ(ルーマニア)2RTKOジャマル・ベン・サディック(モロッコ)
ドミトリー・ベズース(ウクライナ)
アルバート・クラウス(オランダ)3R判定:2-1アイクプラシャ(タイ)
テオ・ミケリッチ1R終了時TKO(負傷)マーセル・グローエンハート

ベンジャミン・アデグバイ Benjamin Adegbuyi

生年月日1985年1月29日
ニックネームMister Gentleman
国籍ルーマニア
身長198cm
体重120kg
所属リスペクトジム

ダニエル・ギタ、現在GLORYのトップ戦線で活躍している彼ですが、僕はK-1デビュー前から猛プッシュしていました。

体格、佇まい、ファイトスタイル全てが理想的で、将来メジャーな舞台で活躍する事を確信していました。

ここ最近、そのギタに続くであろう逸材がギタと同じルーマニアから誕生しようとしています。それが彼、ベンジャミン・アデグバイです。

“ベンジャミン・アデグバイ Benjamin Adegbuyi” の続きを読む

熾烈を極める軽重量級戦線!! GLORY 15 ISTANBUL

ミルコ・クロコップ vs レミー・ボンヤスキーが行われるGLORY 14が注目されがちですが、 GLORY 15も出し惜しみがない豪華なカードが勢揃いです。

トルコのイスタンブールで開催される当大会の主役は勿論グーカン・レベル・サキ!! 先日リコ・ヴァーホーベンに疑惑のダウンを奪われ敗れたものの、その強さは言わずとも実証済み。

そんな彼が今回はライトヘビー級に階級を落とし、4人制ワンデイトーナメントに挑みます。 “熾烈を極める軽重量級戦線!! GLORY 15 ISTANBUL” の続きを読む