明暗分かれたストイカ兄弟 10.25 10.25 Superkombat World Grand Prix Final Elimination 結果

スイスのジュネーブで行われたスーパーコンバットの結果をお伝えします。ボグダン・ストイカが参戦するライトヘビー級トーナメントの開幕戦と、アンドレイ・ストイカが防衛するスーパークルーザー級タイトルマッチが主力カードになっています。

試合結果

スーパーファイト
エンヴァー・スライヴァー3RKOルシアン・ダニレンク
ジェイミー・ベイツ3RKOヨアン・コンゴロ
ノーディン・マヒエディン判定ヴォルカン・オエズデミール
ライトヘビー級トーナメント 準々決勝
イブラヒム・エル・ボウニ判定デウィッド・カスペルスキー
マイケル・テリル判定クライド・ブリュンジリック
アリストテ・クイツシサ判定ボグダン・ストイカ
ベニー・オスマノスキー判定ローレン・ジョージ
スーパークルーザー級 タイトルマッチ
モウセス・バウテ3RKOアンドレイ・ストイカ

不粋のボグダン・ストイカ 攻め手を見出だせず4連敗

昨年から負けが込んでいるボグダンは無名のクイツシサの下がりながらの攻撃に特に対処法を見つける事ができず、マジョリティで判定負け。これで4連敗となってしまい、ホームのリングでも結果を出せないとなると、環境を変えるか、何か考えないといけないでしょう。

https://www.youtube.com/watch?v=lpytSqsf7MU

その他トーナメントの結果はあまり知らない選手ばかりだからなんとも言えないw

マイケル・テリル vs クライド・ブリュンジリック

https://www.youtube.com/watch?v=uM5bRv-Dw60

アンドレイ、バウテのパワフルファイトに押されつつも冷静にカウンターで仕留める

ホームのリングでは結果を出しているアンドレイはスペインのバウテのフックを振り回しながらの攻撃に守勢に周り気味でしたが、3R序盤に突っ込んできた所にカウンターを合わせてKO、エースとして扱われているストイカ兄弟の面目を保ちました。

https://www.youtube.com/watch?v=OUJXuI1BOus

勝ちはしましたが、このレベルの相手に苦戦しているようでは他団体では厳しい気がします。GLORYでは3,4番手くらいに落ち着きそうな…。

まとめ

ボグダン・ストイカはここ最近冴えない試合が目立ちますね、ポテンシャルは充分でまだ若いだけにまだ復活するチャンスはあるので、今後に期待したいですね。

次回はイタリアのモンツァでライトヘビー級トーナメントの決勝戦、恐らく年度の最後の大会でしょうから、他スーパファイトを含め、スーパーコンバットの集大成となるクオリティが期待できます。

Superkombat World Grand Prix Final 大会PV

コメントを残す