Superkombat New Heroes in Ploiesti 3.29 試合結果と動画

久々の更新です。今回はSuper Kombatの新人発掘企画ともいえるNew Heroesを取り上げます。

メルヴィン・マヌーフのいとこであるセドリック・マヌーフがエースとして活躍しており、今回はメインイベントで自身が所持しているミドル級タイトルの防衛戦をするようです。

スーパファイト  
スタウロス・エグザコウスティディス(ギリシャ)3R判定イオヌット・アトディレイセイ(ルーマニア)
ボグダン・ストイカ(ルーマニア)3R判定ローレン・ジョージ(スペイン)
Super Kombat New Heroes ミドル級タイトルマッチ
セドリック・マヌーフ(スリナム)3Rドロー(セドリックがタイトル防衛)アマンシオ・パラスチフ(ルーマニア)

ボグダン・ストイカ、復帰戦で完敗

https://www.youtube.com/watch?v=UekTJ6WhEUM

昨年のタイトルマッチでイゴール・ブガエンコに敗れ、再起戦となる今回で復活という目論見だったのでしょうが、同じくブガエンコに敗れたローレン相手にダウンを複数取られて完敗。

金的を幾度ももらい、大変だったでしょうが、それを差し引いても全体的にペースを握っていたのはローレンでしたし、
序盤は…金的?普通に腹効いてたんじゃ…みたいに見えました。

終盤に至ってはミドルキックとパンチで効かされてのダウン、ローレンは元々スポーンに善戦したり、それなりに強い選手ではありますが、それ以上に、守勢に回ると脆さを露呈するボグダンの印象が強かったですね。

セドリック・マヌーフは薄氷のドローでタイトル防衛

https://www.youtube.com/watch?v=HfY9nn5mrSg

相手のパラスチフは1Rからガンガン攻め続け、セドリックを後退させます。

最終的には、地力の強さを見せ、セドリックが中盤ペースを盛り返し、膝でダウンを奪ってドローに持ち込みました。

セドリックはいこうと思えばもっとアグレッシブになれそうな印象でしたね、今のままじゃいずれ負けてしまうと思うので、攻めの意識を持って欲しいなーとは思いました。

コメントを残す