ドラゴ復帰、ケール参戦、Glory王者リコのボクシングデビュー等 Mixfight Gala XV 試合結果

最近GLORYの話題ばかり取り上げている気がするので、今回は欧州のローカル興行を取り上げてみる事にしましょう。

ドイツでMixfight Galaという興行が定期的に行われていて、今回は15回目の開催です。ローカル興行といっても参戦する選手は実力者揃いで過去にK-1 MAX初代王者アルバート・クラウス、SHOWTIME王者ムラット・ディレッキーが参戦しています。

今大会では2010年以降ほぼ白星がなく、2012年、バツ・カシコフに1RKO負けして以来音信が途絶えていた人気選手ガーゴ・ドラゴが階級を80kgに上げての復帰戦。6月にブアカーオとK-1決勝大会で再戦する地元ドイツのエンリコ・ケールの凱旋試合。

そして何とGLORYヘビー級1位のリコ・ヴァーホーベンがボクシングデビューを果たします。アルバート・クラウス、アンディ・サワーといい、最近キックの選手がボクシングに挑戦するケースが増えてきましたねー。転向というよりは片手間に挑戦してみるといった趣が強い印象ですが、何にせよキャリアが豊富になれば楽しくなりそうですね。

スーパーファイト
ジェロム・レ・バンナ2RKOダニエル・サム
コリン・ジョージ
ピーター・アーツ2RTKOフレディ・ケマイヨ
ヨハン・コンゴロ判定ニコラ・ガロ
コレンティン・ジャロン判定セルゲイ・マスラボエフ
フィリップ・ヴェルリンデン
ニコラス・ワンバ2RKOアーノルド・オボロドフ
ウラジミール・ミネフ判定ミカハイル・ツテレフ
Samsamut Kietchongkao判定ケビン・エイダーグ
Taehiran Chommanee判定イリーナ・マゼパ

ほぼ順当の結果といった所ですね。

シットマンはレミーとリスティを合わせたようなスタイルで、飛び膝での一撃KOが多いものの、パンチもキックも上手く、オールラウンダーぶりも見せていて、若手の急先鋒として期待してます。

ドラゴの復帰戦は相手の負傷により不完全燃焼で決着、次戦もこの階級でやるのかなー?何にせよ復帰戦を白星で飾れた事は良い事、年齢的にもここからが勝負どころでしょうし、また大舞台での活躍を見たいですねー。

ケールも無難に判定勝ち、サグデンもまあまあいい選手ですが上位陣相手ではまだまだ厳しいですねー。

公式チャンネルからの動画を貼っておきます、リコやピクエの動画は何故か無かった…w


ブゴツキー vs トカシノフ


ドラゴ vs アムラーニ


ケール・サグデン


ソラヤ vs シットマン

全試合動画はMixfight Promotion公式チャンネルからどうぞ。

コメントを残す