ウェルター級王座戦 ヘビー級T開催 4/16 GLORY29

4月16日にデンマークのコペンハーゲンで開催されるGLORY29の概要を対戦カードと共に見どころを紹介します。今回初めてとなるデンマークでの大会という事で、今ままで開催してきた欧州の大会に負けないクオリティの高いラインナップです。

[adsense_single_head]

対戦カード

ウェルター級タイトルマッチ
ニキー・ホルツケン(王者)
vs
ヨアン・コンゴロ(挑戦者)
セミメインイベント
ニクラス・ラーセン
vs
モハメド・エル・ミール
ヘビー級コンテンダートーナメント
アンダーソン・シウバ
vs
イスマエル・ロント
ジャファー・ウィルニス
vs
TBA
スーパーファイトシリーズ
ジンダイン・ハマー・レイン
vs
ザック・ムウェカッサ
ヒスニ・ベキリ
vs
ハルート・グレゴリアン
チハド・ケペネック
vs
トマス・モズニー
アレックス・ハリス
vs
ジョナサン・オリベイラ
ラッサン・ムハーブ
vs
アブドゥ・カリム・チョー
  1. 盤石の強さのホルツケンに挑む新鋭コンゴロ
  2. ロント参戦で緊張感up ヘビー級コンテンダーT
  3. 他メインカード スーパーファイトシリーズ

盤石の強さのホルツケンに挑む新鋭コンゴロ

GLORY26では、コンテンダートーナメントを制したマーテル・グローエンハートを接戦の末に退けた現王者ホルツケン。現状脅威となる相手が見当たらず、長期政権を築きそうな予感がしますが、挑戦者のコンゴロは最近実力者との対戦を多く経験しているので、簡単な試合にはならないでしょう。

ホルツケン vs グローエンハート

コンゴロはスイス出身スイス育ちの現在28歳、2014年に中規模興行のスーパコンバットに参戦して勝利、昨年6月のGLORY22から定期参戦し3戦2勝、1敗はフランスの実力者カリム・ガジに僅差で付いたものです(ガジは3年前にホルツケンと対戦して負傷TKO負け)

パンチ、キック、膝を巧く使い分け、ディフェンスも良く(KO負け無し)攻防バランスが良い選手です。年齢がまだ若いので伸びしろもあるでしょう。

コンゴロ vs ジェイミーズ・ベイツ

勝敗予想

ホルツケン勝利の可能性が高いのは間違いないでしょう。いくらディフェンスが良くてもホルツケンの攻撃に耐え、打ち返せる選手はなかなかいないからです。とはいえ線が細くバランスが悪い、打たれ強くもないので一度ペースを崩すことが出来ればコンゴロにも勝機が見えてくるでしょう。

ロント参戦で緊張感up ヘビー級コンテンダーT

現王者リコ・ヴァーホーベンへの挑戦者を決めるトーナメントが行われます。

前回優勝したベンジャミン・アデグブイは1RKOで返り討ちにあい、しばらく参戦はないものと予想されます。そのアデグブイに次ぐ選手たちで決めるわけですが、まずは選手紹介から、、、

目次

  • アンダーソン・シウバ
  • イスマエル・ロント
  • ジャファー・ウィルニス

UFCのあの人じゃないよ! アンダーソン・シウバ

チャクリキ所属で、スペルはアンデウソン・シウバと同じです。バランスが取れた実力者ですがここ最近勝率はイマイチ、T参加選手の中では一枚落ちる印象です。

そういえばレミー・ボンヤスキーの日本引退試合の相手を務めましたね。

結構前の試合だけど、これが一番印象に残ってますねー(結構流血するので注意

Mr.Pain イスマエル・ロント

結構前になりますがGLORYと契約したってことでtwitterで投稿されてました。攻撃的なスタイルですが技術もしっかりしている、オランダを代表するキックボクサーの一人ですね、何かバダハリ戦ではやたら雑だった気がしますが、、、w

アデグバイには判定で負けていますが、前回のタイトルマッチに出たムラデン・ブレストバッチには1RKOで勝っています。

ロント vs バダ・ハリ

ジャファー・ウィルニス

こちらもオランダを代表する選手の一人で、前回のコンテンダーTではアデグブイを苦しめました。

GLORYには初期から参戦しており、ジャマル・ベン・サディック、ブリス・ギドン、ヘスディ・ゲルゲス、ベン・エドワーズなど、名だたる実力者に勝ってきました。ただ肝心な所で負けてしまうので、ここらで一皮剥けたいですね。

ウィルニス vs エドワーズ

あれ、、、、?残り一人はまだ発表なし?

[adsense_single_foot]

他カード スーパーファイトシリーズ

デンマークの小島よしおエース、ニクラス・ラーセンが久々のGLORY参戦で同郷のモハメド・エル・ミールと対戦、エル・ミールは全然勝ててないような気がするのだけど色んな大会に呼ばれますね。

K-1王者マラット・グレゴリアンの兄(関係ないって噂もありますが)であるハルートが万を持してGLORYデビュー、こちらも期待の若手ヒスニ・ベキリと対戦です(ベキリは欠場でマキシモ・ソアレスって話もあるみたいです、だとしたら残念

グレゴリアン vs ヴァヒド・ロシャニ

他、佐藤嘉洋を破ったアレックス・ハリス、すっかりGLORYの倒し屋になったムウェカッサ等、見どころが多いカード揃いです。

コメントを残す