【GLORY X Bellator】生き残りへ向けて動き出すSPIKE TVを見据えた生存戦略

海外のサイトの記事をいくつか見てみると、GLORYが復活に向けて色々と戦略を見なおしており、だいたい大枠がはっきりしてきたと思います。

GLORYの新CEOジョン・フランクリンは今年と来年の戦略の概要を語りました。その中には以前から噂されていたBellatorとの連携が含まれており、今後の展開に期待を持たせてくれます。

Bellatorについて

当ブログは立ち技限定なのですが、少しだけ説明しておきます(調べた)

Bellatorは米国を拠点とするMMAの団体で、2008年に設立されました。規模はUFCに次いで大きいと言われています。

2011年にバイアコム・グループに買収されます。バイアコムはSPIKE TVを所有するMTVネットワークを傘下に収めています。

2014年、親会社のバイアコムとスパイクTVの意向で、Bellator創設者であるビヨン・レブニーがCEOを解任され、同じくUFCに対抗しうる勢力を持っていたSTRIKE FORCEのCEOだったスコット・コーカーが新しいCEOに就任しました。

CEOの交代をきっかけに今まで行ってきたトーナメント制度の廃止や所属選手のリリースなど、これから様々な改革がなされていくものと思われます。GLORYとの連携もその一つだと思われます(タイミング的にちょっと不明な点もありますが)

余談ですが、K-1で活躍したマイティ・モーやピーター・グラハムが参戦しており、ある程度結果を出していましたが、体制刷新に伴いリリースされてしまいました…。モーは最後の試合以外は3連勝なのに…w

現在ではジェームス・トンプソンやソクジュなど、PRIDEで活躍していた選手が所属しています。

新CEOが提唱する、生き残りをかけた戦略

海外の情報サイトを参照すると概要は以下です。

  • 年間10~11大会したい、2014年はあと1,2回大会をやりたい(GLORY18は多分含んでる)
  • Bellatorと協力して金曜日に開催(Bellatorも金曜日に開催、交互に開催していくのかな)
  • 世界トーナメントを廃止、ランキング上位とコンテンダートーナメントでタイトルマッチの挑戦者を決める
  • 契約が切れたグーカン・サキ、タイロン・スポーンと再契約の交渉中
  • 11月15日のBellator131でジョー・シリングとメルヴィン・マヌーフがMMAルールで対戦

ライトヘビー級の2大看板の去就はいかに

サキはLEGENDやGFCからオファーが来ているが、勿論GLORYと再交渉するとのこと。LEGENDはともかく、GFCは宝の持ち腐れでしょ…w

スポーンはリハビリは順調なようですが、WSOFとの兼ね合いもありますね(WSOF自体ヤバイらしいですが…w)

GLORYミドル級のエースがBellatorへ殴り込み…だが

提携の代一回目の企画としては若干パンチ不足な気がしますが…SPIKE TVの意向でしょうかね。

ちなみにシリングのMMAの戦績は1勝3敗…w 相手がマヌーフだから寝技に持ち込めば何とかなるかもしれませんが…

対抗戦は具体的には何も話が挙がっていませんが、MMAルールでは圧倒的にGLORY側は不利ですねw その辺りも上手く転がして欲しいものです。

一部翻訳してくれた方のツイート

まとめ

ジャンルは違えど米国にはUFCというラスボスがいますw

超える必要などありませんが、ファンを増やし、一つの娯楽として定着されるにはGLORY単体ではまだまだ時間もお金もかかるでしょう。

そんな中同じく体制を刷新させ、生き残りの為にこれから歩を進めようとしているBellatorはベストパートナーであり、提携は絶好のタイミングでしょう。

しかし、規模は大きくてもジャンルが全く違うMMAとキックの両団体はお互いの良さを殺さない為に沢山の試行錯誤が必要です。まだ始まってもいませんが、今後数ヶ月の内におのずと答えは見えてくるでしょう。

追記 ジョー・シリングとメルヴィン・マヌーフがBellatorで対戦

先日ちょっとしたサプライズが飛び込んできました。

GLORYの2013年ミドル級世界トーナメントの覇者であり、GLORYの米国人気の鍵を握っているジョー・シリングがMMAへ挑戦。その初戦の相手はあのメルヴィン・マヌーフです。マヌーフもGLORYに参戦していますが、どちらかといえば今はBellator所属の選手なので、提携に向けた団体同士の交流戦という見方がされていました。

しかし、実のところちょっと事情が違うようでして…

これまた一部翻訳して下さった方のツイート

ということで実際は交流戦ではなさそうですねw でもシリングはGLORYと仲違いした訳でもないようなので、近いうちに再契約する可能性は高そうですね。

まあ両団体で天秤にかけてる可能性もありますがw

参考記事

関連記事

コメントを残す