GLORY18は11月7日にオクラホマ州で開催か

LAST MAN STANDINGのPPV購入数が惨敗に終わったGLORY、CEOが変わってこれから新体制で動いていきます。

当初シカゴで行われる予定だったGLORY18は場所をオクラホマ州に移しての開催になりそうです。

噂は前から聞いていましたが、取り上げるサイトが増えてきたので、現実味を帯びてきたかなあといった印象です。

“GLORY18は11月7日にオクラホマ州で開催か” の続きを読む

新興興行LEGEND 12月にパリ大会を開催か ジョルジオ・ペトロシアン復帰の噂も

楽しみな噂が浮上して来ました。GLORYの活動が停滞している今、こちらも巨大な資本力を持っているであろうLEGENDの躍進は目を見張るべきものがあります。

昨年からスタートしたロシア発の格闘技興行LEGENDは、12月にフランスのパリで新しい大会を開催するのではないかという話です。CEOであるルスラン・スレイマノフの誕生日パーティーで少しだけ話が出たようです。

“新興興行LEGEND 12月にパリ大会を開催か ジョルジオ・ペトロシアン復帰の噂も” の続きを読む

K-1 WORLD LEAGUE 65kg初代王座決定トーナメント発表 気になる外国人選手は!?

ウェブサイトのリニューアルや各種大会の概要など、様々な事が発表されてきているK-1 WL、個人的に一般参加の大会や甲子園にはあまり関心はないのですが、今回発表された65kgの大会は別です。

トーナメントには山崎秀晃、HIROYA、久保優太、左右田泰臣といった国内軽量級のトップランナーの参戦が決定、残りの4人は強豪の外国人選手を呼ぶとか…これは期待できそうですね。

そこで今回は残りの外国人選手を予想してみましようか。GLORYやK-1 Global、その他海外で活躍している王者クラスの参戦はあるのでしょうか。

“K-1 WORLD LEAGUE 65kg初代王座決定トーナメント発表 気になる外国人選手は!?” の続きを読む

K-1 World League旗揚げ! 「K-1」のブランド価値は…

2014年5月、Krushを主催しているグッドルーザーが「K-1 WORLD LEAGUE」を旗揚げ、プロデューサーに前田憲作を据え、運営していくとの事。現在K-1自体は「K-1 Global」として欧州とアジアを中心に大会が行われており、現ディレクターのインタビューを見る限りWORLD LIEGUEと連携する事は想定されていなさそうです(協力には前向きだとか何とか…?同じK-1なのに?)

「K-1」のブランドについてはFEG時代の末期から色々と複雑な事情がありそうですが、「K-1」という名前だけが色んな所にふわふわ飛んでいってるような気がします。K-1 WLについては運営元の情報がはっきりしているので、透明度が高い運営をこころがけていただきたいものです。

“K-1 World League旗揚げ! 「K-1」のブランド価値は…” の続きを読む

5月29日 ドバイで謎の大型興行の噂!? アーツ、グラハム、バダハリが参戦

突然の話題で何と言っていいやらわからないのですがw 海外の興行というのは目まぐるしく変わっていくものですね。 Global FC3という興行が5月29日にドバイで行われるという話題が出てきてます。

バダハリ vs イスマエル・ロントは中止に

先日別の記事で紹介した興行は何と中止に…。

暴君、爆裂空手野郎、悪童が揃い踏み!

参戦決定(?)選手はピーター・アーツ、ピーター・グラハム、バダ・ハリの3人で、4人制トーナメントが行われるようです(彼らがトーナメントに参戦するかは不明)。何故グラハムさんを選んだし。

よくよく見たらいずれも前線で活躍しているとは言い難い人選、アーツに限っては一度引退したし。

リングアナにマイケル・バッファーを起用、大型興行の予感!?

ビッグプロモーションの興行ではほぼ呼ばれるマイケル・バッファーがリングアナを務めるなど、選手のファイトマネーを含めると相当資金的に余裕があると受け取ってもいいのでしょうか。

いずれにしても情報が少ないので何か情報が入ったら記事を更新していきます。

とりあえず彼らの試合を貼っておきますw

https://www.youtube.com/watch?v=PIrs5RvwVAM
ピーター・アーツ vs リコ・ヴァーホーベン


ピーター・グラハム vs バダ・ハリ


バダ・ハリ vs グーカン・サキ

参考記事 Badr Hari, Peter Aerts and Peter Graham Participating in Global FC 3 on May 29th | LiverKick.com

【追記】なんと、デューウィー・クーパーも参戦するそうです。

クーパー本人がtwitterでつぶやいてますw

【2014/05/05 追記】

概要が判明しました。

Global Fighting Championship 3  
トーナメント 準決勝
バダ・ハリvsステファン・レコ
ピーター・グラハムvsアーノルド・オボロドフ
スーパファイト
ピーター・アーツvsデューウィー・クーパー
ジャディープ・シンvsフェイース・ウルソイ

他カードは公式サイトからどうぞ。

ボクシングを諦め(やるとか言ってたけど無理でしょ)、興行をドサ周りするバダと既に満身創痍のレコさんが3度めの対戦。嗚呼、誰がこの時期にこのカードを予想したであろうか(悲
反対ブロックは至極まともなカードなだけに、何故この組み合わせなのか、そもそも何でドバイで興行やろうと思ったのか疑問が多すぎてよくわかんないですね。

スーパファイトは引退…しないのは分かりきってたけど一応去年引退したはずの44歳アーツが試合巧者クーパーと対戦。かつてのK-1の名選手同士ですが、余りにも実力差のある2人、果たしてマッチメイカーはどういう意図でこのカード組んだのでしょう…。

【2014/5/24 追記】対戦カードが決定、ますますカオスに…w

ボクシング
アルバート・クラウスvsTBA
スーパファイト
ユーリー・ケールvsローマン・マイロフ
ムラッド・オウチェンvsクリス・ナギンビ
テブフィック・スク
エルカン・ヴァロル
vsマルコ・ピクエ
セルゲイ・ブラウンvsダリル・シットマン
ヴォクトー・ブゴツキーvsセルジオ・ピクエ
サミュエル・メフズンvsエルジ・スール
トーナメント
ハンカー・キリッチvsレドゥアン・デラス
セドリック・マヌーフvsダニエル・ソラヤ

レコとバダのインタビュー

レコさんはリベンジに燃えてるみたいだけど、バダは相手にする気は無さそうな感じだw

サクッと今の立ち技格闘技の現状をおさらいしてみる

こんにちは。

初めましての方は初めまして。

私はこのブログ「黄色のヘラクレス」を運営するブラックスナイパーといいます。
twitterでは@herakuresというアカウントでやってます。

これから海外のキックボクシングを中心に、予定されている大会・試合結果・選手のプロフィールや戦績等について様々な情報を配信していきたいと思っています。

元々ニッチな層に需要があるコンテンツだと思っていますが、自分を含め、格闘技自体の知識が無い初心者の方でも気軽に見れるような記事を書いていきたいと思っています。

“サクッと今の立ち技格闘技の現状をおさらいしてみる” の続きを読む